よなハック

与那覇竜太です。人生を通じてやりたいこと全てを実現するための経済基盤作りの2019年にします。

また着々と。

20190919 新しい環境への適応には、4段階あるらしい。 https://mainichi.jp/articles/20160416/mul/00m/100/01000sc 3月に大学院を修了し、4月に会社に入って、早くも半年が経とうとしている。 ようやく適応出来てきたか、という感触。 やるべき事を当たり前…

改めて、どう生きるのか

20190814 今日は嬉しいことがありました。 端的に言うと、「恐れを克服した」という表現になるかな。 ーーーーーーー 丁度1ヶ月前の今頃、上手くいかないことが続き、落ち込んでいました。 25年間生きてきて、こんなに長期間(約1ヶ月)落ち込んだことあったかな…

父あざす

20190718 父と飲んだ。 仕事で東京に来た父と、渋谷で1杯。 正確には、父の兄(おじさん)と奥さん(おばさん)も一緒に。 4人で焼肉を食べて、その後父と2人で飲み。 結論から言うと、父からめちゃくちゃ元気を貰った。 環境が変わり、食らいつくのに必死な日々…

運動休養栄養

20190706 沢山寝て回復。 人間には睡眠が重要。 本日午前は仕事と家事。 午後はレスリング部のコーチ。 夜は友人と食事。 充実していました。 自分の活力が湧いてくるのを感じる。 スポーツの上達に「運動・休養・栄養」の3要素が必要だったように、仕事にも…

0

20190702 昨日から第2四半期。 1つ節目を終えて、また決意を新たに。 レスリングも、大学院も、最初は上手くいかないことだらけだった。 終わってみれば、レスリングでは15回日本一になれたし、大学院では優秀賞も頂けた。 それぞれの経験と現状を照らし合わ…

3ヶ月経過

20190628 今日で3ヶ月経過。 至らぬことばかり。 時間もエネルギーも注いで育ててくれる皆さんに感謝。 一方、自分自身は覚悟が足りないと気づいた。 先週と今週じゃ心持ちも違う。 先週までは「わからない」 今週は「わからないならどうすればわかるか。や…

よかったこと三つ、ありがとうを3つ

20190620 よかったこと三つ ・前に進んだ 。進めた。 ・集中力切らさず一日過ごせた ・自炊 感謝すること3つ ・フィードバックに感謝 ・環境に感謝 ・いつでも相談に乗ってくれる半田先輩に感謝 まだまだこれから。

マイナースポーツ&アスリートが食えるようになるための問い

20190606 広告として機能するスポーツ、アスリートにお金が流れ込む。 マイナースポーツの関係者が、世界でこんなに強いのに注目を浴びない、飯が食えない、というのは甘え説。 投資対効果が判断出来なければ、企業も予算を付けれない。 マイナースポーツ&…

枠組み

20190531 「スポーツコーチングを行うには、そのスポーツの枠組みと、その枠組みの中で勝つ方法を知る必要がある。」 勝田先生に教えて頂きました。 言われてみると当たり前。 しかし、この当たり前のことにどれだけ真摯に向き合えるか。 例えば、レスリング…

また積み重ねる

20190520 自分を信じると書いて自信。 慣れないことに当たる毎日の中で、予想外のハプニングや自分自身が思ってた以上に自分自身ができない現実に、自分を信じられなくなった今日この頃。 本日は、小さくコツコツやるべき事をやった。 そうやって小さく積み…

理想もないままに

20190519 やはり、ああしたいだのこうしたいだの語り合うのはとても楽しい。 理想もないままに、現状の不満を言うだけでは何も変わらない。 現状に不満があるなら、対極にある理想を語り、そこに向けて行動していくのみ。 ありがとう!

リーグ戦に行ってきました

20190515 仕事のお休みを頂き、リーグ戦のコーチに行ってきました。 平日に参加するのって大変なことなんだな。 平日でも指導してくれた先生方、応援に駆けつけてくれていた方々に改めて感謝の気持ち。 感謝の気持ちをいつでも持ってたつもりだが、学生&選…

升澤

20190509 「指導者に恵まれなかった故にポテンシャルを発揮できない子どもを0にしたい!」byハンドボール界のインフルエンサー升澤!!(@masukei1118)大学4年次にハンドボールの指導で47都道府県を回った男。本物。 pic.twitter.com/Y2uV98Ez3Y— 与那覇竜太/…

気にかけて頂いて

20190508 ティーチングとコーチング。 コーチングの方が優れている訳では無い。 時にティーチングが必要な場合もある。 相手の熟達度による。 教育者として(教員免許持ってる)、教え方は生涯考えていきたい。 ーーーーーーー 今日は大学時代の先生からご連絡…

自己紹介の目的はファン作り

20190507 今日はビジネスマナー研修に行ってきました。そこで、ビジネスマナーは自分自身のファン作りに直結するという言葉を聞きました。 ここで思い出されるのは西粟倉で半田先輩と話した際に、日本15回という経歴を臆さず話す私に対し、半田先輩が言い放…

生命を頂く、ということ

20190506 GWに訪れた、岡山県西粟倉村にて、イノシシを捕獲し、捌き、食べる。という生命を頂く一連の過程を経験しました。 罠にかかったイノシシを見つけた時には大興奮。 「罠にかかってる!食べよう食べようw」 みたいな感じでしたが、 暴れるイノシシを…

イノシシを捕まえました

20190506 本日はゴールデンウィーク最終日。 たくさん寝て、明日からの仕事を円滑に進めるためにやるべきことをやりつつ、家でゆったりと過ごしております。 ゆったりと過ごしてると、この3日間の怒涛の日々と対照的に、少し物足りなく感じる。 というのも、…

今まで知らなかったよ部落差別

20190505 こんにちは。 0504に広島県福山市にある人権平和資料館に行ってきました。 展示の内容は、特定の地域で食肉加工や革製品の制作・靴の制作に携わっていた人が差別されていたこと、その差別と闘ってきた歴史。 「えた・ひにん」という言葉は小学校か…

西粟倉再訪

20190502→0504 0502 起きて家の片付け・掃除。 午後は慶應レス部コーチング。皆強くなりすぎ。 キャプテン大山に普通にポイント取られた。 嬉しいことです。超えてってくれ。 夜は専修大学体育会の幹と葉月と。 22:00解散。 23:20発の夜行バスで新宿→鳥取・…

平成のまとめ

20190501 令和になりました。 元号が変わる、という歴史的瞬間に立ち会うのは一生に一度かもしれない。 ということで、いい機会なので私の平成を振り返ってみたいと思います。 母、純子の上に鎮座しているのが赤ちゃん期のワタクシ。 ・平成6年 生まれる ・…

学び

20190423 学び 締切から逆算してタスク整理を行うこと。 利害関係者が絡む場合には、目的、やって欲しいこと、成果物、期限を伝えること。 営業は、全体のプロセスの中で、期待する成果物と次にどう繋げるかを設計した上で営業ミーティングを設計する 新人に…

会わねば

20190421 健一郎と感動の再会。 別々の道に進んでも、こうして色々共有して、お互いに学びを深めていけるといいな〜。 定期的に会いたい。会わねば。 おしまい

むだい

20190415 朝起きてモーニングノート、夜寝る前によなハック。という生活を続けていましたが、30分事に自分が何をしていたかを振り返ることを始めました。 めちゃくちゃよい。 最近よなハックを書く余裕が無い。 意識的に時間作っていこう。

未来は明るい〜

20190412 本日は午前中は休暇。 起床後、身支度を整え大学院へ。 お世話になった秘書さんへのお礼に。 たくさん支えて頂きました! 本当にありがとうございました! そして、やるべき事を色々消化してたら、新入生の子たちが来た。そして囲まれた。フレッシ…

もっとばりばり

20190410 本日はお弁当を作って仕事へ。 自炊、めちゃくちゃ安上がり。 大事な習慣。 仕事では色々ありましたが、 ・給料に対して背筋が伸びる思い ・同時並行で走る仕事をどう成り立たせていくか ・抽象度をコントロールしないまま議論をしてしまった故に言…

本日の学び

20190409 本日の学び。 物事の全体が見えていないと、話を聞いても理解できない。全体というか前提。そもそもなんの話しをしているのか、という前提をすり合わせる、もしくは自分から前提となる知識を取りに行く必要がある。 ゴール設定と、ゴールまでのパー…

時間管理を始めました

20190408 本日から時間管理を始めました。 活動時間の6:00から2:00を30分単位で区切りつつ、どのように時間を使ったかを記録しております。 1月から家計簿を始めてみて、観測して初めて無駄遣いに気づく、ということに気づきました。 時間も有限。限りある命…

優雅な日曜

20190407 起床後、資料作成1件。 資料作成後、新調したスーツを取りに。 心が踊ります。 その後、ご飯。 ゆっくりして、花を見に街をブラブラ。 道中、たい焼きを食べる。 帰宅し、ご飯を食べて3月の家計簿を付ける。 優雅な日曜でした。

投資信託

20190406 朝。 シェアハウスのルームメイト、松田くんと同じタイミングで起床。 松田くん「おはようございます」 よなはっく「おはようー!朝飯食おうぜ。何食う?」 とか話してると、同じルームメイトのキンス君が、 キンス「朝から何話しとんねん、起きる…

石橋を叩いて爆速で渡る

20190405 気がつけば1週間が終わり。 感想、楽しい。 もっとやりたい。 しかし既にキャパオーバーしておる。 自分の仕事量と作業スピードの見積もりが立たないまま、あれもこれもそれもと首を突っ込みまくった1週間。 重要度と緊急度からの切り口から優先順…