読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よなハック

与那覇竜太です。いつもがんばっています。

「過去の自分を超えようとしちゃだめだよ。」

 

 f:id:ryuta-wrestling:20170104020542j:plain

過去の自分(小6)

 

「過去の自分を超えようとしちゃだめだよ。」

さっき、友達と電話しているときに言われた一言なんですけど、スッと腑に落ちたので、書こうかな~と思いました。

 

書きます!

 

これを言われた経緯としては、昨日書いた記事を読み返してみて全然しっくり来ないので、その違和感みたいなものがずっと自分の中で引っかかっていた、ってのがあります。

さっきまでたまたま友達と電話していたので、その違和感みたいなものを指摘してほしいなーと思って、読んでほしい旨伝えました。

yonaharyuta.hatenablog.com

 

で、違和感の原因を自分なりに考えて、「なんか読んでて気取ってるような感じがして嫌なんだよな~。」って伝えました。「その点、前に書いたやつはめちゃくちゃしっくり来るんだよな~。」とも。

 一応下に例の前に書いたしっくりくるやつ。

yonaharyuta.hatenablog.com

 

 

そしたら、「前のやつが最高傑作だと自分で思ってるからじゃない?」って言われました。たしかに、と思っているところに、続けて「過去の自分を超えようとしちゃだめだよ。」って言われました。

 

なんか、すっと腑に落ちた感じがして、もう一回言ってもらいました。

 

「過去の自分を超えようとしちゃだめだよ。」

 

なんか、この言葉めちゃくちゃ心に沁みます。沁みませんか?

 

なんで沁みるのか、なんで沁みたのかは上手く言葉にできませんが。

一つ思ったのは、成功は過去のことだから、というのがあるかと思います。

僕自身、自分で納得する文章が書けた、という過去の成功体験に固執しているからこそ、昨日書いた記事がしっくりこないという違和感を、追求してしまうのかもしれません。

 

単純に論理構成が支離滅裂なのかもしれないですけど(笑)。

 

まあいろいろと理由をつけて長々とこんな風に文章にしてみましたが、「過去の自分を超えようとしちゃだめだよ。」この言葉がなんとなくとてもいい言葉に思えたので、書いてみました。

 

もっと気楽にね。過去の自分に固執すると生きづらくなるしね~。

 

 

明日で神奈川に戻ります。沖縄でのんびり過ごす時間、とても充実していましたが、一方で、のんびり生活に焦りを感じる自分がいました。神奈川に戻ったら爆裂に頑張りたい。

 

人間、安心していることに不安になり、不安なことに安心するんだなーと、改めて思いました。

 

がんばるぞ。

 

はなえー、いい言葉ありがとう!!

おしまい