よなハック

与那覇竜太です。いつもがんばっています。

短時間でプラスのフィードバックを得られる勉強法

こんばんは!本日の振りかえり!

 

起床後、大学院へ!

相棒健一郎と英語の勉強。

短時間で、プラスのフィードバックを得られる勉強法を試す。

結果、かなりいい感じで取り組むことができた。

 

英語、継続して続けていきたい。というか、タイ行くまでにマスターする。

 

その後、寺井とミーティング。

懇親会の企画。

いい企画になりそうでわくわくです!

 

その後、健一郎と昼飯。

 

その後、エイエイと英会話!

英会話に付き合ってくれる友達がいてありがたい!!

勉強したことを実践してみると、また感覚が違う。

英語を自分自身に馴染ませていく。

 

 

その後、荷物受け取りのため一時帰宅。

「When bad things happen to good people」を読了。

起承転結でまとめると、

起→なぜ困難は訪れるのか。困難は神が与えた試練か。

承→昔からヨブ記で語り継がれている、信じる者は救われる。というお話。

転→では困難が訪れたものは、信じる気持ちが足りなかったということか。神は信心が軽薄なものに罰を与えているのか

結→神は褒美を与えることも罰を与えることもしない。幸福に包まれているときも、困難に直面した時も、神はともにある。生きる喜びと困難に立ち向かう勇気を感じることが、神とともにあるということ。

 

ざっくりとこんな感じだと思います。

生きる意味とかを考えたいな、と思う出来事があったため、手に取ってみましたが、難しい。

神とかあんまり考えたことないな。

シンプルな疑問は、なんで人間は神様を信じるようになったのか、神様とはなんなのか、ということ。

小さいときは、神様は天国にいるとか、雲の上にいるとか思ってたけど、よくよく考えてみたら何なんだろ。おもしろい。

 

その後、大学院へ。

EDGEで猪俣さんと議論。

借り物を返しに寄ったのですが、構造化、イノベーティブ、問いの立て方、インサイト、等々話が面白く、1時間半ほど議論。

かなりいい刺激になった。

 

 

その後、今に至る。

読みたい本がたくさん!知識をインプットしまくりたい。

 

 

おしまい!