よなハック

与那覇竜太です。殻を破る、1歩を踏み出す、予定調和を超える2018年にします。

沖縄から戻ってきて思うこと

0409!


本日、沖縄から神奈川に戻ってきました。


またここから頑張ろうと気が引き締まります。





今回の沖縄帰省は本当に考えさせられた。


2月の終わりに、自分の目の前にめちゃくちゃやりたいと、レスリングに代わる程のやりたいと思えるを見つけました。


それで何とか結果を出そうと、死にものぐるいでやってやろうと思ってたけど、目の前のことに必死になって長いスパンで物事を考えていなかったな。


もっと言うと、いかにお金を稼ぐか、ということを考えていなかった。


もう1回、自分の人生を描き直す。




オレに関わってくれた人達に、損をさせるつもりは一切ない。






今回は、実の親にも、育ての親と言っても過言ではない人達にも、厳しいことを言われました。


言われたというか、言ってもらったという表現のほうがしっくりくる。



厳しいとか優しいとかではなく、愛のある言葉をかけてもらった。という感じ。




いいねー!がんばれよ!、と言うだけでなく、



このままオレが歩いて行った先に何が待っているのか、その時に何を思うのか、その時オレの足元はどうなっているのか。



現実的に考えさせられた。



単なる否定ではなく、小学校時代、中学校時代と変わらない愛のある指導と受け取りました。




去年一年間のように目の前の課題を喰らい尽くすのではなく、



戦略的に道を選んでいかないといけない。



一人の大人としてどう生きていくかを考えないといけない。


自分の生き様をどう示すかを考えないといけない。





結果を出して行きたいと思います。