よなハック

与那覇竜太です。殻を破る、1歩を踏み出す、予定調和を超える2018年にします。

集中するためのライフハック

20180726


こんばんは。

本日は昨日の気づきを実践しました。

昨日の気づきとは以下の二つ。


・爆睡した日の午前中はエネルギッシュなので脳を使う用事は午前中に入れる

・何か悪い習慣に手をつけようとした際は、その衝動を観察する


結果はめちゃくちゃ良かった。


今日は研究を午前中にやるということを決めて、午前中に研究を進めたのですが、めちゃくちゃ捗る!!


脳が元気だからサクサク進む!!


夜は脳が疲れていて、学術的な用語やその背景知識を探ること、研究目的や研究方法を一文一句読みながら熟考すること等々から逃げたくなる。

というかぶっちゃけ逃げてました。


意図的に逃げてたというよりは、何か他のこと(何か食べるとか、Twitter見るとか諸々の悪習慣)への衝動に駆られる。



そして無意識のうちに時間を浪費してしまい、「あーもうこんな時間!」という自己嫌悪。


という負のスパイラルにハマりがち。



午前中は脳が元気だからか、思考が発散しても整理がつくし、新しい知識もスっと入ってくる。


いわゆる良いパフォーマンスを発揮できました。


爆睡した日の午前中に脳を使う。


これは完全にライフハックです。明日からは脳を使うことは午前中に、作業的なことは午後に、ということでやっていきたい。



・何か悪い習慣に手をつけようとした際には、その衝動を観察する

上記については、ヒゲを抜く、Twitterを見る、髪を触るというのが私の三大悪い習慣&集中力がもっていかれる原因でした。



本日も何度かヒゲを抜こうとしたり、Twitterを見ようとしたり、髪を触ろうとする場面がありました。その衝動をそのまま行動に移すのではなく、その衝動自体を観察していると本当に消えていくもんで。。


研究中、「Twitterチェックしよ」となっても、その衝動を観察していると消えていく。「ヒゲを抜こう」となっても、その衝動を観察していると消えていく。「髪を触ろう」となってもその衝動を観察すると消えていく。



三大集中力泥棒とのうまい付き合い方がわかった気がします。逆に、三大集中力泥棒に本当に集中力を持っていかれてたんだな~と実感。


本日は19:30でも集中力が全然切れません。


衝動を観察するというのもこれまたライフハック


「やめられない」と感じている悪習慣がある方、その習慣に手を出したくなった際の自分の衝動(思考)を客観的に観察すること、オススメです。


というわけで、本日は2つのライフハックを獲得したのでした。


これまで以上に研究が進んでいきそうです!




そして、昨日から気になっていた、「サービスによるファン作り」。


「特別扱い」ってファン作りの基本な気がするな~。


それがサービス精神というやつな気がする。お金が絡むこともたくさんあるけど、無料でできることもたくさんある。無料でできるかつ相手のためになることをどれだけやれるかってのも面白いな~と。


最近、ありがたいことに色々な人にたくさんサービスをしてもらい、なぜこんなにサービスしてもらえるのだろうー!!ありがてぇー!!


と毎日感じています。


なにか自分自身にサービスしてもらえる才能的なものがあるのか?ということで、過去にやっていたストレングスファインダーを見直してみました。

※ストレングスファインダー=質問に答えていくと自分の強みがわかるやつ。

 

 

ポジティブ
あなたは人をよく誉め、すぐに微笑みかけ、どんな状況においても常にポジティブな面を探します。あなたのことを陽気と言う人もいます。あなたのように楽天的になりたいと思う人もいます。しかし、いずれにしても、人々はあなたの周りにいたいと思います。あなたの熱意は人に伝染するので、あなたの近くにいると彼らには世界がより良いもののように見えてくるのです。あなたの活力と楽天性がないと、人は、自分の毎日は同じ事の繰り返しばかりで単調であるとか、最悪の場合、プレッシャーを重く感じてしまいます。あなたは、彼らの気持ちを明るくする方法を必ず見つけます。あなたはどんなプロジェクトにも情熱を吹き込みます。あなたはどんな進歩も祝福します。あなたはどんなことでも、よりエキサイティングで、より生き生きとしたものにする方法をたくさん考え出します。一部の懐疑的な人たちは、あなたの活発さを否定するかもしれませんが、あなたはめったにそれに引きずられることはありません。あなたの積極性がそれを許さないのです。あなたは、生きていることは素晴らしいという信念、仕事は楽しいものにできるという信念、どのような障害があろうと人は決してユーモアの精神を失っ
てはならないという信念から、どうしても逃れられないのです。

 

活発性
「いつ始めようか?」これはあなたの人生で繰り返される質問です。あなたは動き出したくてうずうずしています。分析が有用であるとか、ディベートや討論が貴重な洞察を生み出す場合があることもあなたは認めるかもしれませんが、心の奥深くでは、行動だけが有意義であると知っています。行動だけが何かを起こすことができるのです。行動だけが功績につながります。決断が下されると、あなたは行動を起こさずにはいられません。ほかの人は「まだ知らないことがあるのに」と戸惑うかも知れませんが、あなたのペースを遅くすることはなさそうです。街の中を横断する決定を下した場合、最も速く移動する方法は信号から信号へと渡り歩くことです。すべての信号が青になるまでだらだらと待っているわけではありません。そのうえあなたの考え方では、行動と思考
は互いに相容れないものではありません。事実、「活発性」の資質によって、あなたは、行動は最良の学習手段であると考えています。あなたは決断し、行動し、結果をみて、そして学びます。この学習方法によって、あなたは次の行動、そしてさらに次の行動へと導かれるのです。もし行動しなかったら、どうやって成長できるのでしょ
う?あなたは、行動がなければ成長できないと考えています。あなたは、危険を冒してでも行動し続けなければなりません。次の行動を起こさなければなりません。思考を常にいきいきと豊かにしておく方法が、他にあるでしょうか。発言したことや考えたことによってではなく、実行したことによって判断されるということを、あなたは知っています。これが重要なのです。あなたはこれを恐れることはありません。あなたにとって、これが喜びなのです。

 

達成欲
「達成欲」という資質は、あなたの原動力をうまく説明してくれます。「達成欲」には、常に何かを成し遂げている必要がある、という特徴があります。あなたには、毎日がゼロからのスタートのように感じられます。あなたは自分自身に満足するために、一日が終わるまでに何か具体的ことを成し遂げなければなりません。そしてあなたにとって「毎日」とは、平日も週末も休日もすべてを含めた一日一日を意味します。どんなに今日は休もうと思っていたとしても、何も達成することなくその日が過ぎてしまうと、あなたにはわずかにでも満たされない思いが残るでしょう。あなたの中には炎が燃えています。それが次から次へとあなたを行動に駆り立て、達成させて行きます。ひとつ何かを成し遂げるとその炎は一瞬しずまりますが、またすぐに燃え出し、次の目標へまた次の目標へと、あなたを前進させ続けます。達成に対するあなたの絶え間ない欲求は、かならずしも論理にかなっていないかもしれません。方向すら定まっていないかもしれません。しかし、常にあなたについて回ります。達成欲の旺盛なあなたは、このわずかに満たされない気持ちとうまくつきあっていけるようにしなければなりません。この気持ちにはは利点があるからです。長い時間燃え尽きることなく働くために必要なエネルギーを、あなたに与えてくれます。新しい仕事やむずかしい仕事に取りかかる時、いつでも頼ることができる起爆剤なのです。これがエネルギーの源となって、あなたは職場のペースメーカーとなり、生産性のレベルを上げることができます。これが、あなたを動かし続ける資質なのです。

 

社交性
社交性のWooとはWinning Others Overの略、つまりほかの人を魅了することにつきます。あなたは知らない人と出会い、彼らにあなたを好きにさせることに挑戦するのが大好きです。あなたは知らない人を怖がることがめったにありません。むしろ、あなたは見知らぬ人に元気付けられます。あなたは彼らに惹かれるのです。あなたは彼らの名前を知り、質問をし、共通の関心事をみつけ出し、それによって会話を始め、関係を築きたいのです。話題が尽きることを心配して、会話を始めることを嫌がる人がいます。でもあなたは違います。あなたは何を話せばよいかを常に心得ているだけでなく、知らない人に近づくことを本当は楽しんでいます。なぜなら、はじめの一歩を踏み出して人との関係を作ることから、あなたは大きな満足を得るからです。そして一度そのような
関係ができ上がると、あなたはそこでそれを終わりにしてまた次の人へ進みます。これから出会う人は大勢います。新しい関係を築く新たな機会があります。これから交流を持つ新しい人の群れがいます。あなたにとって友達でない人はいません。ただ、まだ会っていないだけなのです。たくさんの友達に。

 

個別化
「個別化」という資質により、あなたはひとりひとりが持つユニークな個性に興味を惹かれます。あなたはひとりひとりの特徴や個性を覆い隠したくないので、人を一般化したり、あるいは類型化することに我慢できません。むしろ、個人個人の違いに注目します。あなたは本能的にそれぞれの人の性格、動機、考え方、関係の築き方を観察しています。あなたはそれぞれの人生における、その人にしかない物語を理解します。この資質によって、あなたは、友達にぴったりの誕生日プレゼントを選んだり、ある人は人前で誉められることを好み、別の人はそれを嫌うことを分かったり、一から十まで説明して欲しい人と、一を示せば十を知る人とに合わせて、教え方を調整できたりするのです。あなたはほかの人の強みをとても鋭く観察する人なので、ひとりひとりの最もよ
いところを引き出すことができます。この個別化という資質は、あなたが生産性の高いチームを作ることにも役立ちます。完璧なチームを作るに当たり、チームの「組織構造」や「作業手順」に着目する人もいますが、あなたは優秀なチーム作りの秘訣は、各自が得意なことを充分に発揮できるような、強みに基づく配役である、ということを本能的に知っています。




コレが私の強みというやつなのですが、「サービスしてもらえる」的な強みはなかったな~。


サービスする/される、も因果ループ図を書けそう!だれか一緒に書きませんか~??



ということで、本日はおしまい。


夜はまた刺激的な出会いがあって半端なかった。そしてまたご馳走になりました。皆さんありがとうございます本当に。


ブランドというのは、素直に自分たちが創り出したものの価値を伝えることができるかどうか。



もっと深い議論を重ねたい。。



やはり、「人」ですね!!


出会いに恵まれるというのが私の何よりの強みな気がします!

ありがたいことです。


おしまい。


PS、

みあきと昼飯食いながら話した、働きアリとウロウロアリの話も面白かったな~!

働きアリが働くことによってアリ組織は成り立つけど、一定数サボるウロウロありがいる。ウロウロアリがサボってるから悪いかというと意外とそうでもなく、新しい餌を探してくるのはウロウロアリ、的なね。



仲山さんの本も読みたいな。