よなハック

与那覇竜太です。殻を破る、1歩を踏み出す、予定調和を超える2018年にします。

今度は自分が

20180901

 

現在9/3。2日遅れで更新。

自分のライフログ用に。 

 

  • レスリン
  • 池原と飯
  • ブログ書く
  • てだこ道場の同窓会

 

起床後、浦添工業高校レスリング部の練習へ!母校の練習に参加してきました。

 

過去の栄光の石碑が立っていた。有難い。


f:id:ryuta-wrestling:20180903171939j:image


f:id:ryuta-wrestling:20180903171955j:image

 

 

その後、仲西中62期の同級生、池原と飯。

事業計画や経営などについていろいろ教えてもらう。同級生がすでに勝負してるのはめちゃくちゃ心強いし、勉強になる。

ビジネスは、人数×アイデア×値段

マーケティングやセールスなどの人数面をどうしていくか。いかに多くの人に知ってもらえて、買ってもらえるのか。というところが全然わからないな~と。

またもやわからないことがわかった一日だった。

 

ビジネスシステムをどう組んでいくか、ということをいろいろ考えながら動いてみて、わからないことだらけで進めど進めど壁、みたいな状況ですが、こうして一つずつ、わからないことを把握し、わかるように努力し、ということの繰り返しだな。

 

今はわからないことが多すぎて、何が分からないのかがわからない、というのが実際。

 

マーケティングやセールスといったものが売れる仕組みを勉強したい。

 

その後、帰宅し、ブログを書く。

 

沖縄滞在中に見聞きしたあれこれ、書き溜めておかないにはもったいなさすぎる。

特に祖母の話とか。

 

整理できていないのももったいないけど、やらないよりはマシ、ということで書き溜める。

 

 

その後、てだこ道場の同窓会。

小学生の時に北海道に引っ越していった子が沖縄に遊びに来るというタイミングで同窓会を開催しました。


f:id:ryuta-wrestling:20180903172053j:image

f:id:ryuta-wrestling:20180903172242j:plain

 

 

 

こうして小学校の時に柔道とレスリングをやっていたメンバーで、集まってお酒を飲むっていうのもなかなか感慨深い。

 

そして酒とともに昔話に花が咲くと、ここで自分の人格が形成されたんだな~ということを改めてしみじみと感じた。

 

24年の人生、小学生時代に柔道とレスリングに出会えたことがどれほどの財産だったか。花城先生と屋比久先生のもとで柔道とレスリングに取り組めたことがどれほど有難いことか。どれほど自分の人格に影響を及ぼしているのか。

 

すべての原点と言っても過言ではない。

 

 そんな一日でした。

今度は自分が次の世代へ。