よなハック

”ガッツマン”こと与那覇竜太です。雪玉コロコロ2020。

キングダムに学ぶ経営学

0205!


起床後、大学院へ!


インタビュー1件。
研究のためのヒアリングを進める。


そしてアンケート作成。
研究に関してもっと広く情報を取るためのアンケート。
結構いい感じにできたので、明日には投稿したい。


その後、インタビュー1件。


研究を進めていけば進めていくほど見えていくものがある感、非常に面白いです。


成果を出したい。



その後、健一郎、みなみさんとミーティング。


イデア創出の最終段階。
いろいろとアイデアが膨らむ。
ガチっと収束させたい。



その後、Yahooへ!
キングダムに学ぶ経営学ということで、

Yahooアカデミアの伊藤さん
CRAZYの森山さん

の対談をお聞きする。


リーダーシップやマネジメントに関して、キングダムというマンガから学ぶ会。
自分自身の研究においても、これからの人生を考える上でも、刺激的な知見を得ました。



特に、自分自身が発した言葉を脳が認識し、発した言葉に自分が近づいていく、ということについて。


そのあたりの話が非常に面白かったので、「伊藤さん、森山さんが意識的に発している言葉はありますか?」と質問。


伊藤さんは、

・心を自由に
・迷ったらワイルド
・ポジションにガンガンいく

の3つとのこと。


森山さんは、座右の問いを持っているとのことで、

・自分は何者か

を高校生の頃から問い続けていると。


キングダムでいうと、「私は天下の大将軍である!!」という言葉を発することで、思考、言動、行動が天下の大将軍に近づいていくとのことでした。



そこで思ったのは、いつまでもインプットする側ではなく、アウトプットする側に回りたいなーということ。



いい知見を得た、いい経験をした、で終わらず、人の役に立つアウトプットをしていく人間になる。


伊藤さんも森山さんも、自然とインプットとアウトプットが回り続けていると感じた。


アウトプットする側へ行きたい。



その後、モデレーターの吉田さんにも同様の質問をさせて頂く。



自分は何者か、という問いに対する答えを明確に持っており、それを毎日見ているとのこと。



こういうのがあるかないかで、全然違う人生になりそうだ。


その後、日吉へ!


健一郎と資料作り。
健一郎がかなりの資料を作っていて圧巻、、!


素晴らしすぎる。


明日は思い切って発表したい。


なんでもだけど、今年度はオーナーシップがキーワードになりそうです。


おしまい!