読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よなハック

与那覇竜太です。いつもがんばっています。

世界はシステムで動く

こんにちは。

めちゃくちゃどうでもいい話、二日連続豚肉ときくらげの卵炒めを食べています。

豚肉ときくらげの卵いため、めちゃくちゃ上手いから食べてほしい!です!

こんな時に日吉は中華料理たくさんあるから嬉しい。

日吉に住んでて良かった~~~~!!!

 

 

というわけで、本日、「世界はシステムで動く」を読了したので、感想等々。

勝手に要約すると、世の中のことはシステムとして捉え、見ることができるんです。というお話!

 

例えば、子どものけんかで、「お前がぶったら俺はもっと強くぶつぞ」ってぶち合い続けると、どっちかが崩壊するまでぶち合いまくることになります。

これはエスカレートのシステム。

 

そっちが核持つならこっちも核持つぞ。そっちが持つならこっちはもっとたくさん持つぞ。みたいなこともあれば、社会の中で、あいつが裏で俺の文句言ってるから、こっちももっとあいつの文句を言う、とか諸々。

 

エスカレートのシステムはあくまでも一例で、他にも、結果を出せない人はなぜ結果が低いのか、とか、組織に目的や目標を与えると、どう達成するか・どう解決するか、という議論は進むのに、実行されないのはなぜか、とか!

 

 

結果が低い人っていうのは、目標を絶対的なものではなく、目の前のことに置いているから。

例えば、テストで100点取るっていうのが絶対的な目標だとすると、目の前の目標っていうのは、前回のテストは60点だったから、次は65点を目指そう。みたいな。

 

そうなってしまうと、65点じゃなくて50点だった。次の目標は55点。そして結果は50点だった。以下略、みたいなことが起きてくる。

 

組織に目的や目標を与えると、どう達成するかは議論されるのに、達成策が実行されないのは、この問題を解決した時に、自分たちに特別ななにがもたらされるのか、という利益が見えないから。

だから、組織というシステムに対して、この結果を出したときに、自分たちに特別な何がもたらされるのか、というビジョンをみんなで共有することは、テコ入れするポイントの一つだと。

 

日本語が読みづらいのは仕方ない。和訳本のまま言葉をインプットしてるから。笑

 

組織をシステムとして捉えた本で、「学習する組織」というものがあるらしいので、読み進めたい。

とりあえず、世界はシステムで動く、を読了した今、手を付けたいのは「天才の脳科学」。天才の考え方、盗みまくりてぇ~!!

 

というわけで、ここからは書きたいこと書きまくる。

 

まず、人生への不安!!

不安というか、今は最高に充実してるけど、2年後は社会に出て活躍しまくって、良いことしまくって、お金稼ぎまくりたい!

そのために、この2年間どう過ごすか。

まず、8月までは色気づいていろいろ手を出さず、全努力を勉強に集中させる。

なんでも屋は、なんも秀でてないと思うから。SDMで世界をぶち抜く。

何書いてるかわからんけど、ぶち抜く!

 

というわけで、富沢先生に会いて~!

 

俺がなりたい大人のモデルの一人。

2年後どうなってるかわからないんですけど~、とか相談したら、

「俺もわからん。生きてるかもわからん。」

って返される、たぶん。笑

 

目の前のことを充実させると同時に、2年後、このSDMでの2年間振り返ったときに、良かったって思えるように毎日過ごしたい!

 

天才になる!

プランニングしてみたけど、全く読めない。

英語、勉強、研究、Dプロ、とかしか書けない。

まあそんなもんか。

 

英語やらなきゃやらなきゃと思いながら、全くやってないので、天才の脳科学読む前に英語やろう。

やりたいことと、やらないといけないことのバランス、優先順位、考えていかないと。

 

2年後振り返ったときに、楽しかったけど、なにしてたんだっけ?

何が積みあがってるんだっけ?

 

じゃ、困る。笑

 

 

天才になろー!!

それでは!!

課題に追われて

こんばんは!
SDM生活3週間目の月曜日、毎日充実しています!


課題が溜まりすぎるとメンタルに来る、ということがわかったのでタイトルにしました。

課題が溜まりすぎるとメンタルに来る!

周りは仕事しながら大学院に通っていて、その中で僕はフルタイムの学生なのに、なに甘えたこと言ってんだって話なんですが、マジでメンタルに来た。笑

やりたいこと以上に、やらないといけないことのタスクが溜まるとメンタルがやられるのかな、って思います。


今日は課題2つ終わらせて、けっこう気持ちが楽( ̄▽ ̄)


この土日は、JOC慶應レスリング部のセコンドに初めてついたり、フェンシング日本代表のオレグコーチのお話を聞いたり、専修大学レスリング部のOB会に参加したり、星槎大学通信制課程のガイダンス聞きに行ったり、いろいろ!


大学院と並行して体育の免許取りたかったけど、無理なのかな~って思いました!
大学院の講義は必修科目が土曜日だし、星槎大学はスクーリングが土日だから、物理的に無理。。。


将来沖縄で教員になりたい、とか言ってる割に、全然違う道に進んでいってます。


という話をりょうじろうにしたところ、「今まで見えなかったものが見えて、今までやりたいと思ってたこと以上にやりたいこと見つかったんだからいいことじゃん!」とのこと。


いい言葉だー!改めてりょうじろうは天才だと思いました。


色々写真とか載せたいけど通信制限でアップロードできない。


課題は素早く手を付ける、そして、やりたいことをやる時間を確保する。

このサイクルを確立させていきたい!!


今やりたいことは、読書!
・世界はシステムで動く
・天才の脳科学
地頭力のココロ
ロジカルシンキング
・学習する組織
この5冊を読みたい!2週間以内に!


やらないといけないことをなるべく減らして、やりたいことを実現する毎日を過ごせるように!

おしまい!

世界をシステムとして見た時に

こんにちは!
もう金曜日!1週間経つのが早すぎる!
保育園の時は1年ってめちゃくちゃ長い気がしてたのに!

「もう次は青組さんだよ?お兄ちゃんだよ?」
とか保育園の先生に言われてたけど、いやいやめちゃくちゃ先の話じゃねーか!
って余裕ぶっこいてた記憶があります。

※青組=5歳児

そのわりに、もう1年後は就活してんのかな~!とか、この2年で修士論文書くんだよなーとか、2年ですら爆裂にあっという間に感じる!

実際あっという間か。笑
大学4年間もあっという間だったな~!!
高校3年間は有り得ないくらい長かったけど。笑



という訳で、水木金の振り返りをしたいと思います!

水曜、朝会in田園調布!
お友達の智恵さんが開催している朝会です。
ゆる~く近況報告しながら、気持ちの整理するやつ。


元々は智恵さんとなみさんが、早起きするためにやってたらしいけど、入れてもらえて感謝!
めちゃくちゃエネルギッシュな人達なので、朝からエネルギーが炸裂します!笑
あと、メンタルコーチのゆたかさんが立ててくれる質問が面白い!!
・この1週間なにがあった?
・その時の気持ちはどうだった?
・今週なにやりたい?なにやらないといけない?
・やりたい度とやらないといけない度とできそう度でそれぞれ何点?

みたいな!
僕は4/30までに英語話せるようになる!って言ってたんですけど、なかなか取り組めていなかった!
できそう度で言えば、0点! 笑
それじゃ人間なかなか行動できないんだと。笑

じゃあ英語1時間勉強します!それなら満点やれます!!

的な!実際できた!
朝から最高だ~!!


そして天気がありえないくらいよかったので、学校のベンチでイノベーションの教科書、読了!
専修大学でお世話になった池本先生監修の本!

組織のイノベーションの起こし方、めちゃくちゃ面白かった!!
行き詰まってると感じているマネージャー、リーダーの方々、読んでみては?って感じです笑


この先の人生でも時たま読み返すことになりそう!


そっから、世界はシステムで動く、を読み進める!
世界のあらゆる物事をシステムとして捉えた時に、どう見えるか、というお話。


3章の、システムの落とし穴、が面白かった!
・やる気をなくしていくシステム、つまりやる気がない人の思考には何が起こっているか。
・エスカレートするシステム、つまりなぜ人々は崩壊するまで競走を続けるのか。
・共資源の枯渇システム、つまり森林を伐採すればするほど、いずれ森林はなくなる。産業において、生産すればするほどものの価値は下がっていくのに、なぜ人々は共資源の中で整合性を取れないのか。

等々。
読んでみて、これは世界の見方、ものの見方が変わるな~という感じ。
めちゃくちゃ面白いです。
翻訳本なので、日本語がおかしくて読むのが辛かったりするけど、英語だと読めないので、翻訳してくれた人に感謝って感じですね!


裏側を見れてるー!
クリティカルシンキング!笑


そして慶應レスリング部のコーチングへ!
なかなか行けてないけど、初めて行った1月より、皆強くなってて、チームワークも良くなってる!
頼もしいチームです!
できる限り力になりたい!!


これ逐一書いてたら終わらん。。。

木曜、朝のランニング、よしみと英語勉強、世界はシステムで動く、アントレプレナーシップ、システムのモデリングとシミュレーション!全部おもしろかった!!


金曜、システムズエンジニアリング再挑戦!!
先週の反省を活かして臨んだがやっぱり全然理解できてない~!!!
厳しい。。。


これをマスターしたいぜ!しよう!!


あと、シールの発注!これまた思った5倍たいへんだ~!


というわけで、これから久々に佐藤コーチに会う!!
楽しみだー!!


いい感じだー!!
天才になるぞー!!!

4月18日火曜日

こんにちは!

いきなりですが、がっつり昼飯食わなかったらめちゃくちゃ調子いいので、おすすめです。

腹が減ったら、軽く何か食えばいいと思う!

 

今日は、飯森さんからサンドイッチ、はーちゃんからクッキーもらって、いい感じの燃費です!

午後も集中力が切れることなく、いい感じに進めています!

 

昼飯はがっつり食わなくていいな~!!笑

 

ということで、更新!

 

昨日は、朝起きて、ナポレオンヒルの「成功哲学」を手に取ってみると面白かったので、読んでいました。

人生を脅かす6つの恐怖、だっけな。あんま覚えてないけど、貧困の恐怖、親しい人からの愛の喪失の恐怖、健康への恐怖、とかその他諸々。

将来どうやって俺はお金稼いで生活してるんだろ。。。

って考えてたら、そういえばあの本になんか書いてたな~って思い出して、そこだけを読んでみました。

 

自分はどういう形で成功したくて、どんな形の豊かさが欲しいのかをまず明確にしろ、と書いていました。

 

 

沖縄に暮らして、家庭もって、子ども4人は欲しいな~!笑

お金稼ぐと同時に、教育とレスリングにも恩を還元してえ~!

 

 

というかんじですかね。どうやってお金って稼ぐんだ~!!

がんばろ!!

 

 

その後、システム思考を始めよう、読了!

内容は、物事をシステムとして捉えて考えよう、という話。

詳しい解説はしないけど、迅速なフィードバックが人々を動かす、っていうのがめちゃくちゃ心に響いた。

最近考えてたことだったから。

 

土曜日のDプロのワークショップがめちゃくちゃきつかったのに対して、日曜日のワークショップはめちゃくちゃおもしろかった。

これは、フィードバックの速さかな~って。。

Dプロはあんまりフィードバックがないまま作業ベースでワークショップが流れていったけど、日曜日は作業ごとにフィードバックがあったから、なるほどっていう理解もあったし、こういう考え方をする人もいるのか、って自分と違うものの考え方に納得することもあった。

 

これが面白いのかな~!!

 

子どもがゲームにはまるのもそれかな~!

現実より、ゲームの世界はフィードバックが早い。

モンスター倒したらレベルが上がる、レベルが上がったらより強いモンスターを倒せる、そしたらまたレベルが上がる、っていう成長を加速させるサイクルが現実より明らかに早い。

 

ゲームするな、外で遊べ、とかなんかよく聞くし、言われてたけど、

今になって思うのは、外で遊ぶことに関しても、なにかしら上達してるっていうフィードバックがあればもっと外で遊ぶことも楽しめたのかな~と。

 

スポーツも、勉強も、指導する側はできないところにフォーカスしてしまうけど、

過去に比べてできるようになったことに焦点当てて、前より上達している、っていうフィードバックが迅速にたくさんあれば、子どもの「もっとやりたい!」っていう気持ちを刺激できるのではないかと。

 

子どもだけじゃなくて、大人も!!

 

知らんけど。笑

 

 

よーは、ゲームの世界でいう「レベル上げ」を楽しむ仕組みを現実に持ってこれば強いんじゃね??って話。

 

読書につかれて健一郎とキャンパス散歩。

 

 

その後、システムデザインのための統計とデータ処理。

大学1年の時、統計取ったけど、さっぱりわからん。

授業終了後、博士課程の小林さんが勉強会を開いてくれるので、そこでだいぶ理解できる。

 

難しいな~~!!

 

 

あとは、昨日で入学2週間でした。

もうずっと前からいた気がする。。。笑

それだけ密度の濃い時間を過ごせてるってことか!

 

今日は、イノベーションの教科書、読了!

専修大学時代にそうとうお世話になった池本先生の本です!

 

あとは、世界はシステムで動く、を読み進めています!

システムとして世の中のモノを見る、おもしろい!!

難しいけど。

 

そこら辺の話はまたあしたにして、こんな感じで!

おしまい!

4月17月曜日

こんばんは。統計の授業からの、統計勉強会終わりに更新!

というわけで、昨日の一日。

 

昨日は、朝起きて学校へ!

システムデザインマネジメント実習の課題に手を付ける。

港北区を世界で最もスポーツを楽しむ街にすべきシステム」について以下について調査、考察。

僕は沖縄県の、スポーツツーリズム沖縄をテーマに書きました。

沖縄にあったんかーい!全然知らなかった。。。笑

調べてみると、沖縄って観光スポーツで、県内外、海外からスポーツを目的とした観光客の誘致事業をやっているらしい。

だから、県からスポーツビジネス事業に助成金出してたり、スポーツマネジメント人材の育成とか始めてるらしい。

なんだそれ!たのしそー!!

 

だれか、沖縄の企業家に話聞いてみたいです!

 

閑話休題

 

課題と並行して、小林さんと雑談&ミーティング

 

yonaharyuta.hatenablog.com

 ハイライトはここに書きました!

気になる方はどうぞ!

 

からの、TEDで自分の「クリエイティビティに自信を持つ方法」

Dプロで見るように言われたので、見ました!

多くの人は、「クリエイティブな人ってのは天才だ、自分はクリエイティブじゃない」って思ってるけど、生まれながらにしてみんなクリエイティブなんだと。そのクリエイティブさをどうやって引き出すか、育てるか。というお話!

 

よかったです!

前に読んだクリエイティブマインドセットという本の著者のプレゼンだったので、内容も入ってきやすかった!

 

yonaharyuta.hatenablog.com

 

話変わるけど、昼飯を食った影響か13:00~16:00くらいで眠気がすごかった。

昼飯はおなかがすいてから、それが収まるくらいの量だけを食べよう。

昨日はおなかがすいてないのに、腹いっぱい飯食ったからよくなかった。。

 

と思います!笑

 

 

13:00~16:00、なにしてたんだっけ、、。思い出せない。

あ、THINK LIKE A ZEBRAっていう本を読了しました。

クリエイティブシンキングの勉強したくて、本を探していたら見つけた本です。

 

なかなかおもしろかった。

よくSDMでも「Thinking out side the box」って、「箱の外を考えろ!」つまり、自分の過去の経験、知識に囚われるな、って言われるんですけど、どうやってそれをやるのか。という本。

 

THINK LIKE A ZEBRAは、動物の目線で考えろって話で

ライオンのように考えろ。シマウマのように考えろ、コウモリのように考えろ、みたいな。笑

ある事象について考えるとき、自分の視点から強制的に他に視点を変えると、その事象がどう考えられるか、という話。

 

ここでやっとクリエイティブシンキングに帰結。笑

 

 

その後、ラボ・ミーティングへ。

研究の進め方についてのお話の後で、M2の方々の研究発表を聞きました。

研究発表後の議論がすごかった。。。

 

みんな指摘が鋭くて、めちゃくちゃ的確でした。

あの思考力身に付けてぇ~!!

ロジカルシンキング、勉強したいと思いました。

 

SDMの考え方のベースはロジカルシンキングだってよく言われますが、本当そう思いました。

 

 

去年、何回かラボ・ミーティング見学させてもらった時には、すげー!半端ねー!おれもこれだけの思考をSDMで身に付けてぇ~!と思ったんですが、SDMに入った今思うのは、入ったから身につくのではなく、自分で勉強して、経験積んで、身に付けるものなのだということ!

 

ガンガン勉強して先輩方、先生方のような論理的思考力を身に付けたいです!

 

ラボ・ミーティング終了後は研究相談!

4/14までにテーマ案10個創出!って目標立てていたので、そのテーマの是非を博士課程の西野さんにお聞きしました。

6個しか決めれなかったけど。妥協した。。。

 

 

めちゃくちゃ素晴らしいフィードバックもらえたので、良かったです。

少し具体的に言うと、自分の興味がどこにあるのか、っていうモチベーションがあるのはすごくいいけど、SDMの研究で問われるのは、誰にとってのどんな問題を解決したのか、ということ。

 

ということでした。

 

僕は自分はこういうことをしたい!!!

って視点からテーマを探していたので、

 

テーマの背景となる問題をリサーチしないといけない、ということが分かりました。

 

僕的にはちょっとした進歩です!素晴らしい方々にいろいろ教えてもらえる環境に居れて、本当に幸せだと思います!

 

 

結果しっかり出していきたい!!

 

 

そんな感じの一日でした!

まずは、4/30までに英語話せるようになる!!

並行して、ロジカルシンキングの訓練と、研究テーマの背景となる問題のリサーチ!

 

毎日いい感じです!

最高!

おしまい!

グループワークはどうやったら上手くいくか

こんにちは。午後なんとなく集中できないなー、たぶん昼飯食ったからだなーとか考えながら更新します。

 

16:00くらいまで全然集中できなかったけど、やっと勢い出てきた。

たぶん消化終わったからな。昼飯はあんまり食わないほうがいい説!!

 

というわけで、今日は昨日の反省を書く!

 

昨日は、白坂先生と五百木先生がM2向けに、システムデザインマネジメント序論でやる勉強を、毎週日曜全5回の講義で集中的にやる、という勉強会に参加させて頂きました。

通称、白坂研・五百木研集中講義!!

 

f:id:ryuta-wrestling:20170417180442j:plain

 

SDMマスターになりたい僕にとっては非常にありがたい講義でした!!

なぜなら、皆と同じペースで勉強しても、圧倒的に理解が追い付かないから。たぶん。

ここで一気に包括的にSDM序論の勉強をしておくことで、このSDM生活の充実度、そして自分自身の理解度の向上が図れると思います。

 

SDMマスターになって、世界を変えてぇ~~!!

 

ってなわけで、ここまでイントロ。

 

 

昨日はロジカルシンキングとシステムシンキングを勉強するワークショップでした。

僕たちのグループは5人。

ワークショップはこれまで何回か参加してきたので、上手くいく時、上手くいかない時、いろいろあるのですが、個人的な感想として、昨日は上手くいかなかったな~と思いました。

 

 

なんで上手くいかなかったんだろ~って考えていたところ、

今日SDMに来たら尊敬する小林さんがいたので、聞いてみました。

昨日上手くいかなかったのですが、なんでですかね~?って。

 

 

答えは、上手くいくかどうかはメンバーによる、というものでした。

僕的には、グループのメンバの一員として、今後僕がいるグループは上手くいく!!みたいな感じの人間になりたいので、どうやったら上手くチーム設計ができますか?と追って質問したところ、

 

日本人はディスカッションをする機会が少ないから、その場で与えられた問題を、その場の問題として考えちゃう。ディスカッションが上手い人は、その問題に対して、自分の経験と知識をその場に持ち寄って、その問題を考えようとする。だからグループの全員が自分の知識とか経験とかを持ち寄って問題の解決に向かい始めた時に、多様性が活かされるようになる。

 

とのことでした。

 

たしかに。

 

昨日は日本の少子高齢化問題を可視化して、少子高齢化が起きる要素の因果関係を考えよう、ってワークでしたが、なかなか上手くいかなかった。

少子高齢化について、各々が「少子高齢化ってこうだから起きるんじゃないですか?」みたいな考え方を持ち寄ればもっとうまくいったんじゃないかな~って思う。

なんか、一般的な正解みたいなところで、先進国は自分が死なないから、子供を産むことの優先順位が下がる。一方貧困国は割とすぐ死ぬから、子供作って種の保存を本能的に行おうとする、みたいな話になっていて、なかなか議論が進まなかった。

 

f:id:ryuta-wrestling:20170417180539j:plain

 

そうなんかこう、一般的にはこうです。みたいなことじゃなくて、個々人の意見がもっと反映されたら上手くいったんじゃないかな~~...。

 

まあ、昨日の反省ってか、これからグループワークに臨むときには、積極的に自分の経験と知識からものを言うようにしたい。

そうすることによって、グループメンバーの知識と経験がガンガン出てきて、多様性に富んだ知識と意見が持ち寄られる場を作り出せる人間になりたい。

 

 

と思いました!!!

 

よーは、何に対しても、自分の経験と知識をベースにした視点で、僕はこう思います。って言えたらいい。

そして、みんながそれに便乗してくれたらいい。笑

 

 

便乗してくれたらていう自分本位的な考え方じゃなくて、そこらへんは周りの意見を引き出すスキルもあるんだろうな~~。

 

どうやるんだろ。

 

勉強したいことばっかりだ。勉強勉強勉強。

 

将来的に、与那覇竜太がいるグループ、コミュニティはなんかすげーぞ!

って見られる人間になりたい。

所属するコミュニティの中で、そのコミュニティが活性化する原動力になりたい。

外部からコミュニティを活性化させるアプローチ法も身に付けたい。


勉強したいことばっかりだ!勉強勉強勉強!笑


今日の昼間はちょっと集中力できなかったから、やっぱり昼飯は抑えたほうがいいな~笑。

 

また明日も頑張ろう!やりたいことやれてる!

あとは、4月中に英語話せるようにならないと!

 

天才になるぞ~~!!確実に天才に近づいている!!と思います。

これからラボ・ミーティング。

研究内容も考えていかないとな~。

研究、こわい。笑

 

 

じゃこのへんで!おしまい!

SDMを終了した先に

こんにちは。チャンプです。

飲んだ帰り失礼します。

今日は翔吾さん、半田先輩、和真と飲んだ帰りに記事書いています。


f:id:ryuta-wrestling:20170417012404j:plain

 

昨日の初SDM序論、初Dプロ、そして大好きな人たちとの再会にめちゃくちゃ興奮しています!!なので、その勢いで書きまくりたいと思います。

昨日今日でロジカルシンキングとかめちゃくちゃ勉強した割に、論理構造めちゃくちゃで更新したいと思います。

 

※チャンプは今日の集中講義でのニックネーム

 

ということで、土曜日。4/15は、9:00~18:00までみっちり授業!

午前中は、SDM序論こと、システムデザインマネジメント序論。午後は、デザインプロジェクトこと、Dプロでした。

SDM序論とDプロは、共にSDMのコア科目。つまり必修。

どちらもシステムデザインマネジメント研究科の基礎となる考え方を作る講義です。

 

SDM序論の初めにSDM研究科長の前野先生からお話がありました。

「SDMでは、SDM序論、Dプロ、システムズエンジニアリング、という基本的な考え方が基礎になっています。そこが混同されがちなので、そこの区分けをしっかりして欲しい。」とのこと。

僕自身もあまり整理できていなかったので、この言葉を聞いたときに整理できそうな気がしたので、整理してみます。

 

SDM序論:システマティックに物事を考え、整理し、組み立てていく方法を学ぶ

Dプロ:0から1を生み出す発想法を学び、実際にその手発想法を使って、イノベーションを起こす。そしてそのプロセスをマネジメントしていく。

システムズエンジニアリング:システムの実現を成功させることができる複数の専門分野にまたがるアプローチおよび手段を身に付ける。

 

という感じです。

これでも整理できているかはわかりませんが、現段階ではこんな感じだと理解しています。

 

僕自身、4/4に入学式で、今日が4/15なのでまだ約10日しか経っていませんが、SDMに来て本当に良かったと思っています。

 

なぜかというと、本当に天才になれると思っているからです。

 

(笑)

 

なんで天才になれるかというと、0から1を生み出さすアイデア発想法と、それを机上の空論だけにせず、実現するプロセスとその設計を学べるからです。

今日は割とSDM以外の方々との関わりがたくさんありましたが、「22歳でこのSDMの考え方を勉強できるのは本当にうらやましい。」と言ってもらえました。

そう言われて改めて、SDMに来てよかったな~と思いました。

 

徒然なるままに書いているので、ここまで書いて全く意味が分かりません。笑

 

今日で一週目の授業がほとんど終わり、思うことは、

この春夏でどれだけしっかり上記の3科目を区分けして理解できるか。そして、それぞれの考え方を使いこなせるか。ということです。

 

新卒なので、僕はSDMに集中して時間を使えます。

だから、SDMの基礎的な考え方をこの春夏でしっかりマスターしたいと思います。

今、最もやりたいことは、この考え方を理解し、使いこなせるようになること。

 

何のためにかというと、僕をここまで育ててくれた沖縄県になにかしらの価値を還元したいから。

もっというと、沖縄県レスリングの普及と強化。あと、沖縄県の教育環境更なる向上。

 

ざっくりいうと、僕は沖縄県と、レスリングというスポーツに育ててもらったと思っています。

だから、その2つに何かしらの価値を還元できるだけの自力を身に付けたい。

 

レスリングにはもっと普及と強化が促進する仕組みを。

沖縄の教育には、公教育に+アルファされた教育の機会が与えられていない子供たちに、やりたいことをやらせてあげる仕組みを。

 

自分自身で創出していけたらと思います。

思ったのは昨日からだけど。笑

 

今日も良い一日だったな~!!

やりたいことをどれだけ実現したか。

毎日、やりたいことをどれだけ実現できたかを考えて生きていきたいと思います。

 

 

昨日今日は、物事の論理構造を言語化するための、ロジカルシンキングを勉強しました。

物事の論理構造を明らかにする考え方です。

 

 

ここまで書いてよくわからないけど、言いたいことは、がんばるぞ!ということです。

この記事消すかも笑。

 

今日もやりたいことやりまくれた120点の一日!

おしまい!