よなハック

与那覇竜太です。殻を破る、1歩を踏み出す、予定調和を超える2018年にします。

人の気持ちがわからないリーダーにはなりたくないと思っていたけど

20181113

 

 

「人の気持ちがわからないリーダーにはなりたくない」

 

と思っていました。

 

しかし、自分が上の立場でやってみると、

 

関わる人みんなの利益を考えたうえで事を起こしたつもりでも、

 

想定外のところで嫌悪感みたいなものを生んでしまって難しいところ。

 

「あれがいやだった」

 

みたいなことを直で伝えてもらえたらこっちも直しようがあるんだけど、

 

そう言ってもらえずに人が離れていくこともあるんだろうな。と思いました。

 

だからこそ、いつでも思うことを率直に言い合える心理的安全性が必要なんだろうと思いました。

 

自然発生的に会話が生まれる仕組みづくりと、その会話の中で組織の良し悪しや個々人の行動の良し悪しを話し合えるだけの関係性を築いていくためにはどうしたらいいのか。

 

そういう踏み込んだ話をしても大丈夫、という心理的安全性はいかに築かれるのか。

 

工夫してたつもりでも難しい。

 

他責にせず、自分自身の工夫不足だと受け止める。

納得できる形で修論を提出したい

20181109

 

9時起床、9時半学校へ。

体重を測ると89.8。

 

増えとるやないかい!

 

月曜日91.8

水曜日89.5

木曜日89.4

金曜日89.8

 

ここに来て停滞。

 

今日は焼き鳥2本とファミチキで我慢。

 

体重を落とすと決めたら落とすのです。

ーーーーーーーーーー

なんのために体重を落とすのか。

 

それは11/17,18の全日本社会人オープンレスリング選手権に出場するため。

本日エントリーが出ました。

https://www.japan-wrestling.jp/2018/11/09/135528/

 

7月に出た全日本社会人選手権では計量時に900gオーバーしておりました。

 

沖縄から父と彼女が応援に来てるのに計量失格すんのかい!

 

と思いながら30分猛烈に動き、計量終了30秒前というアナウンスが流れる中体重計に乗り、200gアンダーでパスしたのでした。

 

30分で1.1kg落ちた。その時点で達成感がめちゃくちゃあった。

 

優勝したかと思ったくらい。

 

その時は体重落とすのとか余裕っしょって感じで適当にやってたので半端なくしんどかった。

 

今回は余裕を持って落とします。

ーーーーーーーーーー

 

本日は研究デイ。

 

システムの使用手順を図で記述しました。

 

先生にも相談し、11月12月で検証と執筆をガンガンやって行こうというところ。

 

ここから勝負です。

 

お手伝いしてくれたゆうこに感謝!

 

ーーーーーーーーーー

そして健一郎の検証の被験者。

 

これまた面白い研究。

 

共感性を生むメッセージを狙って作るための手法の設計と実装。

 

私自身は沖縄の若者のパワーを集結して沖縄を盛り上げたい!!

 

と思っており、そのメッセージを作った結果、「元気な沖縄をもっと盛り上げる!沖縄の若者を集めて、サーカスのような飲み会がしたい!」というものが出来上がりました。

 

やるしかない。サーカスのような飲み会。

 

何すんだろ。笑

 

ーーーーーーーーーー

夜は動画2.0を読む。

 

これまた面白い。

 

スマホの登場により、いつでもどこでもスキマ時間で見られる短時間映像のニーズが高まった。それが映像ではなく動画と認識され始めた。動画の競争は時間当たりの情報の密度をいかに濃くするかという方向。これから5G、8kの時代に転換した時、一気に動画の波が押し寄せる。

 

とな。

 

会社員を辞めて動画ビジネスとしてスタートアップに掛けて2年半、動画のことだけを考えてきて、初めて動画のことが分かったと。

 

そのフレーズを聞いた時に、レスリングも自分の限界を超えるトレーニングをひたすらするのではなく、遊びや練習といった比較的負荷がかからず、長時間続けられることでバランス感覚や相手を倒すために必要なスキルを磨いていく時間を増やしていけば技術の習得は早いのではないか。と思いました。

 

ーーーーーーーーーー

そんな感じの1日!

 

明日は、high casual初めての直売をします!

 

沖縄で!

 

れーいと妹がめちゃくちゃ準備してくれている。

 

感謝です!

 

 

私は明日も一日中研究。

 

1月末の修論提出に向けてスパートをかけていかねば。

 

納得できる形で、修論を提出したい。

 

おしまい!

 

単なる日記

20181108

 

単なる日記。

 

 

7:30起床。8:00学校へ。

 

体重測った。89.4。

1105起床時は91.8。

 

3日で2.4kg減量。

 

まあまあなペース。

 

あと3.4kgを7日間で。

11/17.18の社会人オープンに向けて!

いい感じ!

 

ーーーーーーーーーー

9:00~13:30

 

研究。

システムの実装が大方済んだので、改めてアーキテクチャ設計を記述。実装してみたものを、図で改めて記述すると暗黙的やっていた点が多々あることに気づく。

 

今日で検証計画と倫理委員会書類を書く予定が、アーキテクチャ設計が書けないと検証計画が書けないってことで遅延。

 

タスク見積もりの誤算。

 

1109でカバーできるか。

 

ーーーーーーーーーー

14:30

 

赤坂へ。

5月にプロジェクトでお世話になった和子さんにご挨拶。

沖縄に帰った時に買った城間紅型工房のハンカチを手土産に。

 

色々お話して元気をもらった!

 

プロマネは計画と役割分担と「握り」。

 

現状いろいろ握れてない。自分の甘さに気づく。

プロマネ奥深すぎる。

関わる物事全て成功に導くマンになりたい。

 

ーーーーーーーーーー

15:00

 

衆議院第2議員会館へ。

早く着きすぎたので連絡等々事務作業。

 

16:00

 

第3回スポーツ立国塾。

スポーツインテグリティについて。

 

インテグリティとは、真摯さ、高潔さのこと。

 

セクハラやパワハラ暴力団との繋がり、不正会計などなど、様々な事件が明るみに出てくる今日、スポーツは危機に瀕している。

 

それらの問題を一言で表すと、インテグリティの欠如。

 

日本スポーツ全体としてどのようにインテグリティの向上を図るか。

 

ーーーーーーーーーー

インテグリティという言葉の抽象度が高すぎて扱えないと思った。

 

「インテグリティを持って行動しろ」と言われても何をどうすればいいかがわからない。

 

インテグリティを論理的に分解し、それぞれの課題と理想を明確にし、ギャップを解消するための施策が必要なのでは。

 

総論、インテグリティの欠如。

各論、ドーピング、暴力、賭博、反社会的勢力との交友、セクハラ、パワハラ、差別、観客の荒らし行為、などなど、そもそも抜け漏れなく切り分けて整理するのが難しい。

 

しかしできないことはないと思う。

 

インテグリティに係る要素の抽象度を揃えて整理し、それぞれの要素で何をどうすることがインテグリティのある行動かを明確に示した方がいい。

 

なぜなら、それが基準になるから。

 

基準なしにインテグリティの善し悪しを語ることはできないのではないか。個々人の感覚値に依存すると思う。

 

これからスポーツインテグリティについて考えていきたいところ。

 

ーーーーーーーーーー

18:00

 

議員会館の執務室を見学。

代議士の先生が分厚い資料を読み込んでサインしていくスピードに驚嘆。

 

それくらいの時間でこなさないと回らないんだろう。

 

自分自身も沖縄やコミュニティを背負って立てる人間になりたいとイメージを持った。

 

ーーーーーーーーーー

18:30~20:30

スポーツ立国推進塾懇親会。

 

スポーツに関わる様々な人達と交流させて頂きました。

 

コーチングや組織開発は、様々な国の組織委員会で求められているのではないかというお話が良い気づきだった。

 

世界規模の大会は、毎年どこかの国で開催されている。

 

組織委員会の仕事は終われば達成感を味わうことが出来、やっててよかったと思えるが、やってる最中は目的や全体像が見えずしんどいことだらけ。

 

ヒジョンと目的の浸透による組織開発をもって、スポーツ界で成功事例を1つ作れたら、世界各国に横展開できるのではないか。

 

遂に世界を飛び回る案に辿り着いたか。

 

あとは、やるか、やらないか、やるか、やるかの四択。

ーーーーーーーーーー

21:45日吉着

 

本屋で、ゼロ、死ぬこと以外かすり傷、動画2.0を購入。

 

ぶち抜くぞ。

 

22:00学校へ。

体重測る。90.0。

 

同期と少し話し、健一郎と帰宅。

 

その後、ランニング。

 

そして帰宅。

 

 

そんな一日。

 

やり切って修了するぞ。

 

殻を破る、1歩を踏み出す、予定調和を超える2018。

 

今週末は沖縄のイベントで初のリアル店舗を出展します。

 

ブースに立ってくれるれーい、沖縄で準備してくれてる妹に感謝!

 

価値を生み出し届けていくぜ。

 

おしまい!

 

 

地に足つけて論文を書く

20181108

 

今日は腰を据えて研究をやろうと朝から学校に行き、研究の進捗をワードファイルでまとめていた。修士論文として扱えるように。

 

しかし、これまでの様々なことをドキュメントにまとめようとすると、意外と難しい。

 

これまで論文を読み込み、論文の形というものは分かっていたつもりでしたが、自分が書いてみるとなると、簡単には書けない。

 

分かるとできるの壁にまたぶつかっているところです。

 

ひとまず、修士論文の構成通りに、図や表をまとめていると、20ページになった。図や表だけなので、中身がスカスカですが。

 

修士研究では、チーム一丸を狙って作るシステムの設計と実装を行っています。

 

チーム一丸にかかってくるのが集団凝集性という概念。

 

これまでの集団凝集性に係る先行研究を調査した結果、集団凝集性の向上には動機付けが有効だと判断し、選手間で動機付けを行うために必要な機能をもったワークシートを作っております。

 

 

チームの一体感やまとまりを生み出すことに、チームリーダーが試行錯誤している日本の運動部活動の現状。

 

 

このワークシートがあれば、チーム一丸を狙って作れる。というものを実現したいというモチベーションで、この2年間研究を進めてきました。

 

 

自分でも納得できる形で論文にまとめたい。

 

 

今日書いてみて、思ったよりも時間がかかりそうだと感じるところ。

 

11月12月1月は論文に追い込みをかけていきたい。

 

おしまい!

 

 

JCのブログに載りました(自慢)

20181106

 

電車で爆泣きしてた赤ちゃん泣き止ませたら、同じ電車に乗ってたJCがブログに書いてくれてた!
嬉しー!!

(絡んでる写真と、たまたま持ってたアンパンマンボール)

 


 

f:id:ryuta-wrestling:20181107003952j:image

 

 

↓JCのブログ
http://sns.mb2.jp/mohuru/d-27

 

 

 

※追記

有明 葵衣さんが一部始終まとめてくれていたので、こちらの載せておきます!

-----以下-----
新潟→中条の電車内での出来事。

赤ちゃんがギャン泣きしている。
一向に泣き止む気配がない。
お母さん大変そう。

その時、与那覇がおもむろにリュックから何かを取り出す。

出てきたのは本日のShape用に準備していたアンパンマンラグビーボール(ラグビー)
有「何持ってきてんねん!笑」
与「JKと戯れるネタに😎」

そのラグビーボールを携え、与那覇は赤ちゃんの元へ。

与「なんで泣いてるんすか?」
怖いお兄さんが来たと、お母さんと赤ちゃん一瞬ビビる。
赤ちゃん泣き止む。
ギャン泣きが突然止まり、何事かと乗客みんな与那覇を見る。

お母さんは、怖い人が来たと思っただろう。
しかし、そのコワモテから差し出されたのは、
伝家の宝刀アンパンマンラグビーボール
ここから、与那覇の赤ちゃんあやしin電車内が始まる。

実に10分以上、赤ちゃんあやし。
中条駅までの車内を幸せでほっこりする空間にしたコワモテの与那覇でした。
みんなにっこり。

本当に素晴らしい行動👏

アドレナリンと感謝

20181105

振り返り

 

9:00前に起床。

支度して学校に行き朝ごはんを食べ、10:00始動。

 

10:00~10:30:TODO整理とスケジューリングと連絡。

10:30~11:00:作業。

11:00~11:30:沖縄アートマーケット出展用のブースのイメージ作成。

11:30~12:30:沖縄アートマーケット出展に関して、きいさんに思考・目的・ブースイメージを整理してもらう

12:30~14:00:沖縄アートマーケットに向けて準備物制作

14:00~15:30:小高さんに研究相談

15:30~17:30:沖縄アートマーケット準備物制作、発送

17:30~18:30:打ち合わせ1件

18:30~19:00:買い出し、移動

19:00~21:30:ラボミーティング

21:30~23:30:沖縄アートマーケット準備物制作

23:30~0:30:帰宅、風呂、休憩

0:30~1:00:明日の講演に向けて思考の整理

 

今週末の沖縄アートマーケット楽しみです!

初の店舗出展!

二日間ですが、うーとーとーTシャツのリアル販売は初!

 

並行して、研究もプロジェクトも講演の準備も爆速で進める。

 

今日はパフォーマンス高かったな。

アドレナリンが出て良い一日だった!

 

きいさん、小高さん、博文、れーいのサポートを受けて、自分一人じや出せない量の成果が出せた。

 

感謝!

 

明日は新潟へ。

 

関わった人にポジティブな影響を与えられるように全力を尽くす。

 

明日もアドレナリン出していこ。

 

おしまい!

PPPPPDCA

20181104

 

研究ー!!

 

いい感じにまとまってきました。

選手同士でチーム一丸を狙って作るシステムは、個々人の動機の言語化と、理想のチームの明確化という機能を持ったワークシートになりそうです。

 

今日も朝から、作って、相談し、フィードバックを貰い、修正し、相談し、修正し、相談し、修正。

 

 

システムの設計と実装にあたって、目的設計と機能設計と物理設計を爆速で行ったり来たり。

 

これまではPPPPPDCAみたいになってたな。

 

手が動いてなかった。動かし方も分からんかったから仕方ないけど。

 

やっとPDCAが回り始めた感。

 

 

11月と12月は修士論文書きまくろう。

 

12月末で70~80ページ完成目指す!

 

皆さんの協力に感謝です。

 

謝謝!