よなハック

与那覇竜太です。いつもがんばっています。

自立。

0120!

起床後、淵野辺へ!

JAXA宇宙科学研究所見学!

日本の宇宙開発のベースを見学し、好奇心が炸裂!
宇宙に関する研究では、理学と同時にエンジニアリングのスキルも必要とのこと。


その理由は、何かを測定しようとした際、その測定機器が前例のないものであるケースが多いため、自分たちで測定機器を作成する必要があるからだそう。


すごい世界だ。


様々な施設や実験装置を見せて頂き、異なるバックグラウンドを持つメンバーが集まった際のプロジェクトマネジメント、宇宙関連の試験の進め方等を説明して頂いて、前例のないプロジェクトをどう進めるかについて、現場感を感じながら知見を広げることができました。


非常に有難い機会でした。



その後、日吉へ。


帰宅し、家事を済ませる。


その後、大学院へ。
ミーティング2件。


その後、中目黒へ!


東南アジアの旅から帰ってきたタイチ、いつも通りメガネの恵悟とかじさんと中華。


初めて行く異国で、1人で考えて決めて行動するということでかなり自分に自信がついたそう。
なんでもやってみれば進んでいくんだと。



心地よい仲間と食う飯は美味いな〜と!!
そして俺自身も1人で考えて決めて行動するということをしていきたいなーと。



その後、ボウリングをして、締めの中華。


最高なリフレッシュでした。
良き友に恵まれて有難いです!!


そして帰宅!



長期の目標を立てること、オリジナルの経験をしていくことを、重ねていきたい。


自立。


ってことですね。



そんな感じでまたがんばっていきましょう!!

おしまい!


PS.モチベーション革命ー尾原和啓、を読みました。


上の世代が、何も無い時代に何かを手に入れることをモチベーションに働いていたのに対して、今の若い世代は生まれた時からものが溢れている世界。


物欲がないと言われるけど、元からものが溢れているので、何かを手に入れることにそこまでモチベーションがない。


働くモチベーションが全く違う。


上の世代が、達成と快楽をモチベーションにしていたのに対し、今の若い世代は、良好な人間関係、意味合い、没頭を求めているとのこと。



また、バリ島に住んでみると、バリ島の若者たちは未来に対して希望を持っていると。
それは、今が無い状態だから、働けば何かが手に入るという希望なんだと。


日本の若者が希望を持っていないのもそのあたりなのかなーと。



未来に先回りする思考法ー佐藤航陽、に書いてあった、、日本でイノベーションが起こらない理由は、イノベーションを起こす必要がないから。


というのと似ていると感じる。


爆裂に働いて爆裂に稼ぐ、というモチベーションがそこまで強くないんだろうなー。


タイチの話しやら、先日の石川さんとの話しやら、この本からのインプットなどなど絡み合って、無い→ある、に向かっている国や地域に興味が湧いてきた今日このごろです。

殻を破る、1歩を踏み出す、予定調和を越える

0119!

起床後大学院へ!


課題!


その後、政治システム論の打ち上げパーティーへ!
外国人留学生が多いクラスで、出身国の食べ物を持ち寄ろうという試み!


そんなことは知らず、クロワッサンを持っていきました。


みんなに、おまえフランス人?って聞かれて最初は意味がわかりませんでした。
は?日本人でもクロワッサン食うよ?的な。




知らなかったおかげで、クロワッサン持ってきたこいつ何人??みたいなコミュニケーションと笑い取れました。
しかし、前提の認識が違うと、意思疎通が図れないな〜とも。


知らなかった、では済まない状況とかでも似たようなこと絶対起きるよなー。


前提条件の認識が違うゆえに起こるコミュニケーションミス、いろんなところでたくさん
あるんだろうな〜。



閑話休題



パーティーではたくさんの外国人留学生と英語で話せていい感じでした。
日常会話は問題なくできるようになってきました。


英語のレベルも上げていきたい!


その後、連絡等を済ませ、一時帰宅。


昨日から読みはじめた、イラストレート心理学ー斎藤勇、を読み進める。


・欲求が阻止され、目標に到達できない時、人はイライラしたりムカムカしてくる。このような状態が続き、極度の不快な情緒的状態となった心理状態を、フラストレーション(欲求不満)という。

フラストレーションは不快なので、これを無くそうといろいろな行動(反応)をとる。

これを、フラストレーション反応という。


典型的なフラストレーション反応
攻撃行動
活動の激化
行動の固着
逃避・回避
落ち込み
退行


→自分自身を振り返ってフラストレーション反応を客観的に捉えたい。



・若いうちにスポーツで力を発揮するのは、性エネルギーを昇華させてるから。
・人間の原始的衝動は、性的欲求と破壊本能


→中高生で部活に熱中している人は、性的欲求と破壊本能を昇華させることができているのか?
成功哲学という本の中で、成功には性欲が不可欠と書いてあったので、性欲と生産性の関係とかも客観的なデータがあれば気になる。


・青年期は、自分自身と向き合うことで自分自身は何なのかを見いだそうとする時期。

→青年期でやりたいことがわからなくなるのは、科学的にも正しいことなのかも。


などなど、色々と思考を刺激される本です。


心理学って、ここまで体系的に人間の思考と感情と行動パターンを整理しているのか、と勉強になりました。
これからAIとか発達してくると、人間の思考と感情と行動パターンもデータ取りまくって、ある程度行動パターンを可視化できるんだろうな。


このあたりはAIに頼らずとも、もう実現できていそう。



その後、会社見学1件!

働き方改革は何のためか。

自分たちの利益を上げるため。

そのために働き方改革を通じて、生産性とイノベーション確率の2つを上げる。
施設、ツール、ルールを整えているとのこと。



国の経済成長のためには、資本、労働、TFPが必要とのことは国際政治経済システム論で学習しましたが、昨日の話を聞くに、会社単位でも同じなのかと。


その後、日吉へ。


道中武蔵小杉でかいと中華。


その後帰宅。

・イラストレート心理学ー斎藤勇
・モチベーション革命ー尾原和啓



の2冊を読む。


その後、ランニング。


そして帰宅。


あっという間に1月も2/3が終わりました。


ここからどう出ようか。
殻を破る、1歩を踏み出す、予定調和を越える。


そのあたりを具体にして実践したい。

おしまい!

問題の重さと大きさ

0118!


起床後、皮膚科へ!
日曜日の夜から発疹がやばい。

那覇史上最高にぶつぶつ。( ̄▽ ̄;)


レスリングしてる時も何度かあったけど、最強に発疹。


NIVEA塗ったところだけ。


お医者さんには、痒くもないし痛くも無いなら、炎症起こしただけだねー。と言われて薬をもらい終了。


謎の発疹。
跡が残らないことをいのる。


その後、大学院へ!

課題1つ。


その後、学生相談室へ!
キャリア発達支援検査。
自分自身の職務興味、キャリア志向性などを客観的に判断できるツール。

また、臨床心理士のお仕事についてもお聞きする。


問題の解決は目指さない。問題は依然としてそこにあるけど、その人自身が持ちこたえられるようにサポートする。
問題の多さと重さは人によって違うけど、そこに問題はあるまま、その人自身が保てることを目指す。


とのこと。
強いなー、と思う人は、問題の多さと重さに耐える力を持ってる人なのかも。
そんな気がする。


問題の多さと重さ、気になるキーワードです。



その後、引き続き課題。


その後、資料調査1件。


その後、現代幸福論。


その後、ミーティング1件。


そして石川さんと帰宅。


いろいろお話させて頂いてありがたい。
2018年は、殻を破る、1歩を踏み出す、そんな1年にする。
去年の今から考えるとなりたい自分になれているけど、今の自分からは、もう1つ2つ、レベルを上げていきたい。


その後、登戸へ。
たまたま専修大学レスリング部の同期、俊聡に会う。


その後、れーいの引越しの手伝い。


今日の満足度は8点。


今日完了させようと思ってたタスクが終わらず。

おしまい!

PS.

イラストレート心理学入門ー斎藤勇

・好意の互恵性と自尊心の確認

人は、自分を好きな人を好きになる傾向が強い。好意を示せば、好意が返される。このことを、好意の返報性あるいは互恵性と呼ぶ。


とのこと。


まあ、好意を示してきた相手を好きになる仕組みがなければ、世の中こんなにカップルなり夫婦なり、誕生しないよね。納得。


明日は、やるべきこと、全部やる!

Whyのインサイト

0117!

起床後、瞑想。

その後大学院へ!
ミーティング1件。



その後、神武先生に研究相談。
ガッツリフィードバックを貰えて有難かったです。
研究をガシガシ進めて行きたい。



その後、「それでも人生にイェスと言う」を読む。
自分自身の人生に課せられた責任の重さを感じる方法があるという。
それは、

あたかも2度目の人生であるかのように生きなさい。
それも、1度目の人生で失敗したかのように。


とのこと。


今この瞬間の行動が、1回目の人生での失敗だとしたら、自分は何をするのか。


その後、ミーティング1件。


その後、小中の同級生がアメリカで仕事をして帰ってきたとのことで、海外で仕事をするには、ということを電話で聞く。

海外もいいなー。


夢ばっかり膨らんでいきます。


自分は2019年の4月、どこで何をしてるのか。


その後、健一郎と話す。
思考が整理された。ありがたい。



その後、未来メディアコミュニティローンチイベント。
SDGsと働き方改革について。


料理が激うまでした!!!


その後、日吉へ!
ミーティング1件。

Whyのインサイトを言語化できるかどうか説。
これ、頭殴られたような衝撃でした。


発案者はもちろん健一郎。天才か!



そして帰宅。


今日でれーいと付き合って5年目でした。
あっという間だなー!!
お手紙を頂いてありがたいです。幸せ!



今日の満足度は8点。
フロンティアプロジェクトの課題、それでも人生にイェスというを読み切る、を完了できたらよかった。


思考と行動と感情のバランスを取っていきたい!






おしまい!

誰からも応援されなくても、慰められなくても、注目を浴びなくても

0116!

起床後大学院へ!

起業デザイン論の課題!

その後、ヒューマンリレーションズ論課題!
・企業内カウンセリング
・スタートアップのコミュニティ
をビデオ視聴。


その後、えいえいのインタビュー受ける。
V&Vってやっぱり難しいな。
誰かと一緒に計画立てたほうがやりやすそう。
客観的に整理できないと、何をどう検証するかがわからなくなる。


その後、ミーティング1件。

社会的インパクトのある問題定義をするには、生死に関わるか、経済的損失/利益を生むものかが、ポイントなのかどうかを聞く。

既存のものではなく、「そういうのもあったんだ?」と人々に意外性をもたらす独自の視点が大事とのこと。

問題定義難しいな。
ここの訓練をしていきたい。


その後、YouTubeでボディビルチャンピオンのインタビュー視聴。
https://www.youtube.com/watch?v=XgSxVM27gaY&list=LLqlkzvYQNWe0ssI4P9TRjlQ



これはマラソン。誰からも注目を浴びなくても、応援されなくても、慰められなくても、それ自体を続けられるかどうか。自分自身を勝つための場所に持っていけるか。

それだけをやってきた。

それをやれるかどうか。


とのことです。




誰にも注目されなくても、応援されなくても、慰められなくても続けられることを仕事にしたいな。
起業するにしても早くチャレンジしないと。手を動かしながら、自分自身の時間を投資しながらじゃないと学べないことばっかり。


だと思いました。
なかなか腰が重い。
何にビビってるのか!!


その後、ヒューマンリレーションズ論の課題。


その後、アルクテラス株式会社の就活個別相談。
人生を考えた時に、ここから次の1歩をどうするか、相談しました。


見晴らしのいい会社に行った方がいいとのこと。

・最先端のテクノロジーを使って勝負しようとしてる
・経営者の意思決定を間近で見れる

この2点。


その後、ミーティング1件。


その後、ヒューマンリレーションズ課題。

そして帰宅。




体6点、心2点って感じです!!
今日の満足度は8点。
やるべきことはやった。


やりたいことをやれるような毎日にしたい。





今週は課題weekです。
同時に大学院修了後の理想を練って行かないとなー!!
何がどうできてたら満足か!


おしまい!

どうやったら面白い問題を定義できるか

0115!


起床後大学院へ!
昨日、廉太郎と実験した結果に考察と反省を加え、発表資料をまとめる!


先行研究にかじりつくだけでなく、手を動かすことの大切さを学んだ。
同時に、研究計画、実験計画の重要性も身をもって学んだ。


研究も熱入れてやっていきたい。
いい感じです!


その後、プロジェクトのミーティング!
練り上げたコンセプトを、どう実現するか。
産みの苦しみといいますか、これだ!と思えるアイデアを創出できず、苦しい今日この頃!


イデア発想には自信が付いてたし、実力も付いてきたと思ってたのですが。
というところで、自分自身が、収束に向かいがちなのかなーと思いました。


思考をもっと発散させて、面白いポイントをいろいろ拾ってから収束に向かわないと、アイデアがなかなか出ないのかも。




発散と収束を意識して使い分ける、これをやっていきたい。


前回の石橋先生の話と被るところがあると思う。1人でも物事を立体的に考えられるか。
http://yonaharyuta.hatenablog.com/entry/2018/01/13/123316



また、議論の際には1人、議論のポイントと構造を整理する人が居てくれるとありがたいなーと。


発散する人、整理する人、など、アイディアを生み出すのに必要な役割がありそうだと感じる。



その後、議論を資料にまとめる。


デザイナーのお友達がきれいなCADデータに起こしてくれて非常にありがたかった。
デザイナー最強説が自分のなかで更に濃厚になりました。
ありがたい限り!!



そして打ち合わせ1件!
社会的インパクト×実現可能性がどれほどのものか。
やはり、人命に関わるとか、これまで長い間誰も解決できない問題を解決するとなると社会的インパクトは大きい。


そこの問題に真正面からアタックせず、いかに問題を転換できるか。
ここの力もまだまだ足りないと思う。
鍛えていきたい。



その後、ラボミーティング。

研究進捗発表。
様々なアドバイスをたくさんの人から貰えてありがたい。


そして、ミーティング1件。



その後、見城と飯を食い帰宅!

今日の満足度は10点!
やろうと思ってたことは全てやった。


爆睡して明日は課題2つ。


がんばりましょー!

おしまい!


PS.どうやったら面白い問題を定義できるか、その力を付けていきたい。

おしまい!

動きで相手を追い込めるように

0114!
起床後、専修大学へ!

レスリング!
感覚は戻ってきた!
動きで相手を追い込めるようにしたい!


その後、れんたろうを引き連れズーラシアへ!
先輩の実験、被験!!


その後、日吉へ!
れんたろうに対して実験!
結果は出たものの、どう解釈したらいいのか!!


その後、れんたろうと飯!

そして帰宅!


9:00~23:00まで廉太郎といた。
明日は研究成果をまとめるのと、コンセプトを1つ形にしなければ、、。

がんばろう!
おしまい!