よなハック

与那覇竜太です。いつもがんばっています。

経済ってそういうことだったのか会議

H29.3.31、専修大学の学生として過ごす最後の日。

僕はほとんど本を読んでおりました。

「経済ってそういうことだったのか会議」という本です。

お金ってなんなんだ~!!経済ってなんなんだ~!!どういう仕組みでお金は世の中に流通しているのか~!!つまり、俺はどうやったら金持ちになれるんだ~~!!笑

という疑問を解消するべく読み始めましたが、これがめちゃくちゃわかりやすい!!平成12年の本だから、もう17年前の本なんだけど、経済っていうのは不変の法則があるんだな~と随所で思いました。

 

ある意味本質的だな~と思うのは、エコノミクス(経済学)の語源が、ギリシャ語のオイコノミクス(共同体)から来ているというもの。

むかーし昔、物々交換をするときに、基準となる価値を測る手段として、貨幣を間にかませたのだと。

その貨幣というものが、貝殻だったり、金だったり、銀だったり、あらゆる価値のあるものだったわけですけど、ちょっと前に、「金とか銀とか持ち歩くの大変だー」ってなったと。そして、金を持ってる証明として、等価券(紙幣)が使われたけど、いまや金と紙幣は交換できる、同じ価値のあるものですよーって仕組みは失われ、お金は何か貴重なものと交換できる等価券ではなく、人々の信用だけで成り立っているんだと。

 

つまり、信用ベース。もはや数字ベース。いや、数字に信用を置いてるのか??笑。

ここまで来て、なんとなく、仮想通貨の時代が来るんだということは肌感覚で理解できた。

 

せっかくなので、勉強になったことを綴っていくと、

・お金の歴史と仕組みが分かった

・株の仕組みが分かった、取引で使われる言葉の意味が分かった

・日本の税金がどう動いているかが分かった

・アメリカは開拓精神で、土地も、事業領域も開拓するから伸び率が高い

・州ごとに法律があるから、国内での法の交渉に慣れている。だから、国際外交にも強い

・アメリカは直接的に国民に投票で選ばれた大統領。日本の総理大臣は直接国民が選んでいない。

・リスクを取ることで利益が得られる

・世界の通貨を一緒にしたら、地球上で過密地域はさらに過密へ、過疎地域はさらに過疎化へ向かう。(沖縄でも同じことが起きてんのか??)

 

 

などなど。こうして書いてみると、面白いとおもいながら読み進めてもやっぱまだまだ理解が足りないな~。。

とりあえず、地方の過疎化が進んでいるのは日本国内の通貨が一緒だから、というのは分かった。

例えば、沖縄県ゴーヤーを作っていますと。沖縄県にないものを東京だったり、どこだったり、ほかの地域から円で買うわけですよね。つまり、円が減っていくわけです。そしたら、沖縄県内でゴーヤーを買うお金がなくなっていく。そしたら、今度はゴーヤーが沖縄から無くなりますね。東京に売ってお金を稼ごうとするから。そうすると、お金もゴーヤーも、どんどん沖縄から無くなっていく。そしたら、人が沖縄から出て行って、東京なりどこなりに、生活の拠点を移すわけです。

 

本当は、お金はないけどゴーヤーはある。っていう状況で、お金を増やす(金融緩和)と、ゴーヤー買えるし、ゴーヤー農家はゴーヤーを売って得たお金でさらにゴーヤーを栽培する。

で、お金とゴーヤーのバランスが整ってきたら、お金を減らせばいいわけですよね。

 

ちがうかな??

わかんないけど、沖縄の貧困って、シンプルに開拓する事業、資源、土地がない。から仕事もない。ってだけの話なんじゃなかなーと思いました。

だから優秀な人から、沖縄でいい仕事につけるし、お金も稼げる。逆にそうじゃない人はいい職場に受かるのは難しく、お金も稼げない。

前者の子どもはいい教育を受けて、優秀な学業成績を修め、いい職に就く。

後者の子どもはいい教育受けれない、いい職に就けない、お金稼げない、という格差が生まれていくのかな??

これが貧困のスパイラルってやつ??

 

わかんないけど、現状沖縄はこの格差がたぶんすげーんだろうなー。。。

強者はより強者へ、弱者はより弱者へ、、、。

そういう仕組みなのかもしれない。。。

 

本来、経済の語源が共同体であるなら、経済が「強者はより強者へ、弱者はより弱者へ」という仕組みに落ち着いてるのはおかしいのでは、、。

だからといって、強者のお金を税金として取り上げ、困窮世帯に還元していくというのも、頑張れば頑張るほど損する仕組みにしか思えない。

 

共同体、、。どういう仕組みなんだーーーー!!!

 

よーは、新しいことやるしかないよな。

 

沖縄限定貨幣の発行?地域商店街共通券?

教育への投資ファンド創設。

とはいえ投資というなら、対人ではなく、対施設。教育施設にお金を投じていく必要があると。

いやーむずかしい。

 

 

なんかしたいなー!地元沖縄のため。

なんか見えてきそうだ。今は勉強勉強。

将来ぜったい還元するぞー!

とりあえず、26歳で1000万稼ごう。

いつでも価値を生み出せる自力をつけよう。