よなハック

”ガッツマン”こと与那覇竜太です。雪玉コロコロ2020。

頼ってくれる人がいることの嬉しさ

20200727

 

頼ってくれる人がいることの嬉しさ。

 

本日はその嬉しさをたくさん感じた&味わった一日でした。

 

ーーーーーーーーーー

 

仕事でも勉強でもスポーツでも何でも、専門的な能力に差異はあるものですが、

 

人としての魅力は、その人の人柄や経験に宿るものだと思いまする。

 

専門的な能力が突出している = 魅力的 ではない。

 

人間としての魅力は、肩書きや実績などの目に見える凄さを抜いても、素敵だと思えるかどうか。

 

もう少し言うと、もう少しこの人と話してみたい・話を聞いてみたい・なんとなく良い、みたいな、言葉にならないが感覚的に惹かれる、と思われる力 = 魅力 だと思います。

 

ーーーーーーーーーー

 

冒頭の、人に頼られる嬉しさ、から脱線してしまいました。

 

書きながら楽しくなってしまい、気付けば違うことを書いているのはよくある事です。

 

閑話休題

 

そう。

 

人に頼られる嬉しさ、と書きましたが、自分が人を頼る時の要因としては、専門性が高い人に頼る、というよりは、人間力が高い人に頼るケースが多いです。(TPOですが)

 

私自身、社会人になってみて思うことは、

人間力な魅力がどれだけあるか、

が、

・どれだけの範囲の人ににどれだけのポジティブな影響を与えるか 

に大きく関係するなー。ということ。

 

と、ここまで書いて。

 

どのシーンで人間力と専門性を区別すべきかわからなくなってきました。

 

ちょっと整理が必要。

 

自分の中で良い感じの何かが見つかっているのですが、上手くアウトプットできませんでした。

 

後日やりなおします。  

 

今日はこれでおしまい。